VBA 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/25 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
究 卓(きゅうすぐる)さん
  • 情報提供セルの位置を行番号と列番号で指定して書きこんでみよう Excelマクロでラクラクお勉強究 卓(きゅうすぐる)さんのプロフィール
  • 1. セルの位置を行番号と列番号で指定して書きこんでみようきゅう先生「セルの位置を行番号と列番号で指定して書きこんでみましょう。」(1) 1行, 1列きゅう先生「1行目・1列目のセルに対して、『1行1列』を設定しましょう。」すぐるくん「『Cells』の一つ目の引数が行番号、二つ目の引数が列番号だから、『Cells (1, 1)』でいいのかな。『Cells(1, 1)』の値として『1行1列』を設定するのだから、『Cells(1, 1).Value = "1行1列

2位
究 卓(きゅうすぐる)さん
  • 情報提供セルの位置を定数で指定してみよう Excelマクロでラクラクお勉強究 卓(きゅうすぐる)さんのプロフィール
  • 4. セルの位置を定数で指定してみようきゅう先生「セルの位置を定数で指定してみましょう。」すぐるくん「定数ってなんですか。」きゅう先生「定数とは、固定の値を常に保持するための入れ物です。」きゅう先生「定数をつかうときは、まず名前を決めます。この定数の名前には次のような決まりがあります。」きゅう先生「このような決まりに従えば、定数名はどのようにつけてもかまわないのですが、意味のある文字にしておくと、後

3位
究 卓(きゅうすぐる)さん
  • 情報提供セルの位置を行番号と列番号で指定してみよう Excelマクロでラクラクお勉強究 卓(きゅうすぐる)さんのプロフィール
  • 6. セルの位置を行番号と列番号で指定してみようきゅう先生「セルの位置を行番号と列番号で指定してみましょう。 新しいマクロをつくって、マクロ名を『行番号と列番号指定』とし、 2行目に、サンプルコードとして『Cells(1, 1).Value = "1行1列"』と打ってみましょう。」すぐるくん「『Cells(1, 1).Value = "1行1列"』と入力しました。」きゅう先生「それでは、いったん全てのセルの値をクリアしてから、マクロ『行番号と列番
更新時刻:17/11/25 20:30現在